メニューをスキップして本文へ


新刊案内

  • 2012年5月 1日(火) 10:53 JST
  • 投稿者:
  • 閲覧数
    2,787
おしらせ
『魚のとむらい―供養碑から読み解く人と魚のものがたり』 が出版されました。
日本各地の水域の生き物の供養碑にまつわる37編の物語を収録。
本書の一部(1.サメとジンベイザメ、15.海藻は生き物か!?、17.知多半島の奉大海龍大神、18.伊予灘・宇和海の多様な供養碑、34.大学の中の魚たち)は、本会会員の山西秀明さん(東海大学大学院生)による執筆です。

『魚のとむらい―供養碑から読み解く人と魚のものがたり』
田口理恵編著 東海大学出版会 2012年 2,940円
カヤネット会員の本

サブメニュー1をスキップしてサブメニュー2へ

サブメニュー1をスキップしてフッタへ

twitter

お問い合せ

Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2017年 03月
«
»
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

ログイン

ログイン

これからのイベント

-

QRコード

QR code

カヤネット会員の本