メニューをスキップして本文へ


【写真展&トークイベント】カヤネズミ命がけ環境向上作戦 草の家に住む小さな隣人~カヤネズミ物語 in 京都~

  • 2013年1月14日(月) 15:09 JST
  • 投稿者:
  • 閲覧数
    4,575
おしらせ



カヤネズミ命がけ環境向上作戦 <:3 )~
草の家に住む小さな隣人~カヤネズミ物語 in 京都~

【トークイベント】※定員に達しました。有り難うございました。
日程:2013年2月3日(日)13:00~
会場:ムーレック(京都市北区等持院南町12-3)
定員:20名(ご予約優先)
参加費:500円(1部2部共通)
*参加費はすべて全国カヤネズミ・ネットワークの活動に寄付されます。

【同時開催!カヤネズミ写真展】
期間:1月25日(金)~2月19日(火)11:00~18:00
会場:ムーレック
*入場無料(期間中の水・木は会場定休日)
*ポストカード&全国カヤマップ特別版の販売も行います。

主催:全国カヤネズミ・ネットワーク
企画:リバーフィールド
問合せ:ムーレック(075-462-3311/ info☆muelek.com ←☆を半角@に変えて下さい)

 

カヤネズミって知っていますか?
あなたの手の親指を見てください。はい、親指ほどのサイズの日本一小さなネズミなんです。
河原や里山にひっそりと住んでいて、特技は細長い葉っぱの植物でソフトボールぐらいの家を作ること。
どちらかというと多くの生き物に命を狙われるタイプで、難しくいうと「食物連鎖の底辺」を支えているわけです。
毎日つつましやかに生きていますが、それだけにあまり存在を知られていません。
だから草刈で家がなくなったり、長い葉っぱがある河川敷などの場所がコンクリートに変わったり…。
そこで!ありとあらゆる手を使って知名度を上げるため“カヤネズミ命がけ環境向上” 作戦を決行することにしました。
みなさんの生活のすぐ隣にいるカヤネズミのこと、少しでも覚えて帰って下さい。
そして草むらを見たらカヤネズミがいるかも!?とちょっとだけ気にしてもらえたら嬉しいです。

☆2月3日(日)トークイベントプログラム
13:00~ 第1部 映像&トーク
一言でいうと“かわいい”でチュ。~カヤネズミってこんなネズミ~
○ビデオ上映
 「ども。カヤネズミでチュ ~映像でみるカヤネズミの生態~」(17分)
⇒日本一小さなネズミの“かわいい”姿をとらえた映像で、カヤネズミの生態を見てみましょう。草のおうちの作り方や子育て奮闘記、時には命の危険も!様々なドラマが京都の河川敷で繰り広げられています。
○おはなし 全国カヤネズミ・ネットワーク代表 畠佐代子さん
 「カヤネズミの生態と保護活動について」(45分+質疑応答)

15:00~ 第2部 朗読&トーク
本の中にもカヤネズミでチュ。~土手をかけおりよう!~
○朗読『土手をかけおりよう!』(15分)
 朗読:なかたにみよこさん
○トークセッション 畠佐代子さん×あんずゆきさん(児童文学作家)
 「知って下さい!! カヤネズミのこと」(45分+質疑応答)
⇒カヤネズミのスペシャリスト畠さんと、『土手をかけおりよう』の作者・あんずさんに、カヤネズミに“はまった”きっかけや、研究・執筆それぞれの秘蔵エピソード等をたっぷりうかがいます。

ダウンロード
ポスター(PDF形式 5.05MB/JPG形式 462KB)
リーフレット(PDF形式 742KB/JPG形式 260KB)

過去記事:新刊案内『土手をかけおりよう!』


サブメニュー1をスキップしてサブメニュー2へ

サブメニュー1をスキップしてフッタへ

twitter

お問い合せ

Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2017年 03月
«
»
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

ログイン

ログイン

これからのイベント

-

QRコード

QR code

カヤネット会員の本