メニューをスキップして本文へ


カヤ原を学ぼう!第2弾「カヤネズミがすむオギ原を守ろう」

  • 2016年5月25日(水) 13:08 JST
  • 投稿者:
  • 閲覧数
    905
おしらせ
城陽五里五里の丘「生きもの塾」
カヤ原を学ぼう!第2弾「カヤネズミがすむオギ原を守ろう」
オギ原の成長を観察しよう。周りの環境に目を向けてみよう。

城陽ごりごりの丘は、水辺、草地、森が揃い、多くの野生生物が生息する未来の「生物多様性の宝庫」として注目されています。
様々な植物が育つこの草地で日本で一番小さなネズミ「カヤネズミ」のすみかを一緒に守りませんか?

日時:2016年6月12日(日)13時~15時30分
雨天時は6月19日(日)13時~15時30分に延期
場所:城陽五里五里の丘(京都府城陽市)
定員:30名程度(要予約、小学生以下は保護者同伴)
対象:自然保護に関心のある一般の方
内容:生きもの調査と外来植物の駆除
指導:畠 佐代子(全国カヤネズミネットワーク代表、博士(環境科学)、滋賀県立大学環境科学部非常勤講師)
参加費:無料
主催・申込・問合せ:城陽五里五里の丘(京都府立木津川運動公園)

サブメニュー1をスキップしてサブメニュー2へ

サブメニュー1をスキップしてフッタへ

twitter

お問い合せ

Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2017年 09月
«
»
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ログイン

ログイン

QRコード

QR code

カヤネット会員の本