メニューをスキップして本文へ


第2回「カヤネズミを守ろう」が開催されました

  • 2021年9月 1日(水) 18:00 JST
  • 投稿者:
  • 閲覧数
    115
カヤネズミ便り


1カ所目の保全区にてオギ株の移植の説明を聞きました。
余り手を加えず、そのまま土ごと移してほっておくのが一番いいとの事。

6月12日(土)京都府立木津川運動公園・城陽五里五里の丘2021年度第2回「カヤネズミを守ろう」は京都府の新型コロナ緊急事態宣言下のため、中止になりました。
しかし、草刈などの整備が必要なため、一部有志と公園の若いボランティアの方々と、畠先生指導の下、整備を行いました。
次は9月23日(木・祝)です。複数参加の方には、素晴らしい記念品が進呈されますので、ぜひご参加下さい。
イベント詳細・申込(城陽ごりごりの丘)

 


密にならないように、離れて離れて…
今までの整備状況の説明です。
草刈をした所としない所の差が歴然!

途中途中で説明を。
久しぶりに来ると、通路もすごい整備されていました。
展望所があったんですね。


後ろのオギ原にコドラートを設定しています。
手前のセイタカ達を根絶やしに!
オギは踏まないように…細心の注意で、入ってゆきます。

これがセイタカアワダチソウで、これがクズ。
オギの成長を妨げるので、出来れば抜き取りを。
クズは抜けないので、根元からカット!!

カヤ原の中もですが、手前は見事に抜き取りました。
上の奥の方がまだまだなのですが、気にする方も…
皆さん、お疲れ様でした!

暑い時期なので、短時間での作業。
多くの若者の頑張りで、こんな抜き取りの山が。
頑張りましたね!

 

サブメニュー1をスキップしてサブメニュー2へ

サブメニュー1をスキップしてフッタへ

twitter

お問い合せ

Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2021年 10月
«
»
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ログイン

ログイン

これからのイベント

-

QRコード

QR code

カヤネット会員の本