メニューをスキップして本文へ


「ホームセンターの素材で環境学習」 - 全国カヤネズミ・ネットワーク イベント

2010年 2月

「ホームセンターの素材で環境学習」

日時: 2010年2月14日(日) 13:30 JST - 16:30 JST
種類:
場所: 〒669-131 兵庫県三田市
福島1091-2
三田市有馬富士自然学習センター、有馬富士公園内
詳細: 【指導者向けプログラム】
「ホームセンターの素材で環境学習」-アニマルトラッキング どうぶつの足あと-

アメリカ・イエローストーンからスティーブ・ブラウン氏をお招きして、教員や自然系の指導者を対象にアニマルトラッキングの実習を行います。
ホームセンターで手に入る素材でひと工夫し、動物の足跡を観察する指導方法を学びます。
プロジェクトウェット発祥の地アメリカ・モンタナ州で行われている環境教育についてのお話も伺います。
アメリカの環境学習プログラムを体験し、日本ではどのようなプログラムに活かせるかその可能性について考えましょう。
環境学習に使える技を身につけ、指導・学習の幅を広げてみませんか。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
対 象:教員・指導者・大人一般 20名
参加費:1人500円
講 師:イエローストーングレーシャーアドベンチャーズinc.代表 スティーブ・ブラウン氏
申 込:往復ハガキまたはメールにて、〒住所・氏名・電話番号・所属を下記応募先まで(「スティーブ講座申込」と表記のこと)
締 切:2月9日(火)必着
問合せ:有馬富士自然学習センター(担当サワベ) Tel:079-569-7727
応募先:〒669-1313三田市福島1091-2 有馬富士自然学習センター
     メール:arimafuji@mbs.sphere.ne.jp
(締切後、受付確認を返信します。3日前までに返信のない方はお手数ですがお問合せください)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【スケジュール】
13:30~ あいさつ、自己紹介
13:45~ モンタナ州の環境教育、アニマルトラッキングとは(スティーブ氏)
14:30~ 園内にてアニマルトラッキング、足型取り(スティーブ氏)
16:00~ 室内にて日本型プログラムの紹介(澤邊久美子)
     環境学習プログラム意見交換(参加者全員)
16:30  終了
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*スティーブ・ブラウン氏;自然教育プログラム開発&専門会社 イエローストーングレーシャーアドベンチャーズinc.代表
*アメリカ モンタナ州;プロジェクトウェット発祥の地であり、地域ぐるみで環境教育に取り組んでいる地域で、学校とNPOが協力して学習を行っている。イエローストーン国立公園の玄関口でもあり、生態学を取り入れた保全管理が行われている。

サブメニュー1をスキップしてサブメニュー2へ

サブメニュー1をスキップしてフッタへ

twitter

お問い合せ

Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2017年 08月
«
»
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ログイン

ログイン

これからのイベント

-

QRコード

QR code

カヤネット会員の本