メニューをスキップして本文へ


第2回全国カヤ・サミット - 全国カヤネズミ・ネットワーク イベント

2016年 12月

第2回全国カヤ・サミット

日時: 2016年12月 4日(日) 10:00 JST - 16:00 JST
種類:
場所: 滋賀県立琵琶湖博物館
詳細: 第2回カヤネズミ・サミット-カヤネズミ保全のための生態研究と展示-

日本最小のネズミであるカヤネズミをテーマに、保全に向けた生態研究と展示による普及効果について紹介します。草地の生き物の危機について知り、市民、専門家、動物園、博物館が連携することで生まれる希少種保全の新たな可能性を探ります。

琵琶湖博物館、全国カヤネズミ・ネットワーク共催

プログラム:
10時~12時 第一部 カヤネズミ観察会とカヤストラップ作り
(琵琶湖博物館セミナー室)
カヤネズミがくらす草むら探検ツアーと、カヤネズミをよく観察しカヤネズミス
トラップ作りをします。
ストラップ作り協力:(琵琶湖博物館はしかけ)びわたん
観察会講師:畠佐代子
定員:20名
参加費:100円(保険料含む)
対象:どなたでも(小学生以下は保護者同伴)

13時~13時45分 展示室見学(自由参加)
 *常設展示観覧券が必要(中学生以下は無料)

14時~16時 第二部 シンポジウム(琵琶湖博物館ホール)
講演(タイトルは予定):
1.市民と専門家によるカヤネズミ研究
 (全国カヤネズミ・ットワーク 畠佐代子)
2.カヤネズミの飼育・繁殖技術と動物園の役割
  (富山市ファミリーパ-ク 森大輔)
3.琵琶湖博物館のカヤネズミ展示と保全活動
 (琵琶湖博物館 澤邊久美子)
定員:200名
参加費:無料
対象:どなたでも(小学生以下は保護者同伴)

応募方法:参加者全員の氏名、連絡先の電話番号、午後シンポジウムの参加の有無を往復ハガキ、滋賀ネット受付いずれかの方法で申し込む。
申込先:〒525-0001 滋賀県立琵琶湖博物館 カヤ・サミット係
TEL:077-568-4811 FAX 077-568-4850
*シンポジウムのみの場合は、申込不要。当日受付。

サブメニュー1をスキップしてサブメニュー2へ

サブメニュー1をスキップしてフッタへ

twitter

お問い合せ

Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2017年 03月
«
»
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

ログイン

ログイン

これからのイベント

-

QRコード

QR code

カヤネット会員の本