メニューをスキップして本文へ


カヤ原を学ぼう!第三弾 「オギ原の生きもの探検~ごりごりの丘のカヤ原でカヤネズミの巣を見つけよ う!~」

  • 2016年8月 2日(火) 15:19 JST
  • 投稿者:
  • 閲覧数
    1,298
おしらせ
  城陽五里五里の丘「生きもの塾」
カヤ原を学ぼう!第三弾
「オギ原の生きもの探検~ごりごりの丘のカヤ原でカヤネズミの巣を見つけよう!~」

オギ原を歩いて、生えている植物やカヤネズミの巣を探してみよう。
運が良ければカヤネズミにも会えるかも!?

日時:2016年9月17日(土) *雨天時は9月24日(土)に延期
内容:オギ原探検と生きもの調査
参加費:無料
定員:40名程度(要予約)
対象:生きものや自然に関心を持っている親子・一般の方
持ち物:動きやすい服装
指導:畠 佐代子(全国カヤネズミネットワーク代表 博士(環境科学)、滋賀県立大学環境科学部非常勤講師)
申込・詳細:城陽五里五里の丘
主催:(公財)青少年野外活動総合センター

チラシ

新聞掲載

  • 2016年7月30日(土) 17:58 JST
  • 投稿者:
  • 閲覧数
    858
おしらせ

本日の産経新聞朝刊に、本会代表の畠さんらによる、田んぼのカヤネズミの食性分析の記事が掲載されました。

「害獣」は濡れ衣だった! 日本最小のカヤネズミ、実はイネをほとんど食べず 滋賀県立大の調査で判明(産経新聞2016. 7. 30.)→記事を読む

TV放送のご案内

  • 2016年7月21日(木) 11:43 JST
  • 投稿者:
  • 閲覧数
    1,274
おしらせ

本会代表の畠佐代子さんのインタビューが、本日夕方のNHK総合「ひこね発630」(滋賀県域)で放送されます。
放送日時:7月21日(木)18時30分~19時 *このうち約1分半

田んぼのカヤネズミの食性分析の成果の紹介やカヤネズミの現状などが紹介されます。

第2回全国カヤ・サミットを開催します!

  • 2016年7月17日(日) 19:08 JST
  • 投稿者:
  • 閲覧数
    3,562
おしらせ
 

第2回全国カヤ・サミット-カヤネズミ好きの市民・研究者・動物園・博物館があつまったら、なにできる?

開催期間:2016年12月4日(日)
10時~12時 観察会・ワークショップ/14時~16時 シンポジウム
会場:滋賀県立琵琶湖博物館 セミナー室・ホール

日本最小のネズミであるカヤネズミをテーマに、保全に向けた生態研究と展示による普及効果について紹介します。
草地の生き物の危機について知り、市民、専門家、動物園、博物館が連携することで生まれる希少種保全の新たな可能性を探ります。

主催:滋賀県立琵琶湖博物館&全国カヤネズミ・ネットワーク
チラシ(表) チラシ(裏)

 

続きを読む (22 ワード)

第52弾「ネズミがなく」

  • 2016年7月 9日(土) 16:16 JST
  • 投稿者:
  • 閲覧数
    1,348
リレーエッセイ

2015年2月21日 20:15~
夜の森で鼠を観察しようと鼠を迎える箱の入り口にヒマワリの種とセンサーを置いて近くの車で張り込みしていた時がありました。
30分程するとセンサーが反応し、確認しに行くのですが特に変化はありません。しばらくそのまま待っていると箱の左方向に気配が・・・その後、右方向から 「ヂィーヂィーヂィーヂィー」と激しい鼠の鳴き声がしてきました。鳴き続けているところをライトで照らして見るのですが姿はさっぱり確認出来ません。おそ らく自分が餌場に居ることへの不満か警戒で鳴いているのだろうと思い、何だか自分の存在を認めてもらえたような感じがしたのと初めての体験とで少し嬉しく 思っていました。
その後に近くでフクロウの鳴き声がしました。10分程の出来事です。

続きを読む (26 ワード)

サブメニュー1をスキップしてサブメニュー2へ

サブメニュー1をスキップしてフッタへ

twitter

お問い合せ

Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2017年 11月
«
»
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ログイン

ログイン

これからのイベント

-

QRコード

QR code

カヤネット会員の本