メニューをスキップして本文へ


『京都桂川のカヤ原』の春を満喫!スペシャルツアー」が開催されました

  • 2016年5月 2日(月) 13:54 JST
  • 投稿者:
  • 閲覧数
    2,058
カヤネズミ便り

「カ・ヤ・ネ・ズ・ミ~!」で笑顔をパチリ。

4月30日(土)、京都の桂川で、「プロジェクト未来遺産2015登録地『京都桂川のカヤ原』の春を満喫!スペシャルツアー」が開催されました。

本ツアーは、リバーフィールド主催、全国カヤネズミ・ネットワーク共催のカヤネズミ命がけ環境向上作戦Part4「カヤ原フィールドツアー”茅人への道”」の第3弾です。

オギが伸び始めたフィールドに、15名の茅人(かやんちゅ)が集合。
遠くは、埼玉からも参加がありました。
好天のもと、春のカヤ原を満喫しました。

 

続きを読む (5 ワード)

「カヤ原を学ぼう!」第1弾が開催されました

  • 2016年4月25日(月) 09:28 JST
  • 投稿者:
  • 閲覧数
    1,745
カヤネズミ便り

4月23日(土)、京都府城陽市の五里五里の丘で、「カヤ原を学ぼう!第1弾『カヤネズミがすむ オギ原を守ろう』」が開催されました。

まず、本会代表の畠さんから開催説明があり、現場へ移動。参加者全員で、オギの芽だしを避けて、主にセイタカアワダチソウを抜きました。
その後、4つのコドラートを設置し、植生調査。初めて調査をする子ども達もいて、楽しく行なわれました。
現地では、昨年の落下巣も何個も見つかり、今後が楽しみです。
カヤネットからは、石川・岡山と遠くから会員の方が駆けつけ、話題に事欠きませんでした。

続きを読む (4 ワード)

「プロジェクト未来遺産2015」登録伝達式が行われました

  • 2016年4月 5日(火) 20:46 JST
  • 投稿者:
  • 閲覧数
    1,979
カヤネズミ便り

 

3月27日(日)、「プロジェクト未来遺産2015」の登録伝達式が行われました。
登録活動名は「京都桂川の生物多様性保全-カヤネズミのすむ茅原を未来へつなぐ」です。

伝達式に先立ち、活動場所である桂川のオギ原再生地で見学会が行われました。
関西圏以外からの参加もあり、関心の高さが伝わってきました。
伝達式では、公益社団法人日本ユネスコ協会連盟事務局の尼子さんから、選考理由が述べられ、本会代表の畠さんに登録証が授与されました。
ご参加いただいた皆様ならびに、関係者の皆様に、厚くお礼申し上げます。

カヤネズミをはじめ、たくさんの生きものでにぎわう桂川のすばらしい自然環境を、未来遺産として子供たちに残せるように、これからもがんばります。

続きを読む (2 ワード)

にじゅうまるCOP2に出展しました

  • 2016年2月23日(火) 10:56 JST
  • 投稿者:
  • 閲覧数
    1,811
カヤネズミ便り
   

2月20日(土)-21日(日)に名古屋大学にて開催された「にじゅうまるCOP2」で、ポスター展示を行いました。
「全国カヤマップ」の取り組みのほか、カヤネズミの生態や営巣植物などについて、カヤネット会員が撮影したカヤネズミの写真や、メディア掲載記事などを交えて紹介しました。

21日には、分科会「絶滅危惧種保全に向けた企業と市民の新たな連携を考えよう!」において、全国カヤマップを通じて得られた成果と、桂川の河川改修に伴う、オギ原再生の取り組みについて、話題提供しました。

(報告:畠佐代子) 

続きを読む (4 ワード)

カヤネズミのマスコット

  • 2016年1月23日(土) 22:14 JST
  • 投稿者:
  • 閲覧数
    2,773
カヤネズミ便り
静岡県のカヤネット会員、栗山由佳子さん(静岡自然を学ぶ会)からのお便りです。
****************************************
12月6日に、「カヤネズミを作る会」を開催しました。
カヤネズミのマスコットつくりをしたのですが、大人22人子供4人で一心不乱にチクチクしている姿に圧倒されてしまいました。
 

続きを読む (8 ワード)

サブメニュー1をスキップしてサブメニュー2へ

サブメニュー1をスキップしてフッタへ

twitter

お問い合せ

Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2018年 12月
«
»
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ログイン

ログイン

これからのイベント

-

QRコード

QR code

カヤネット会員の本