メニューをスキップして本文へ


広島県

<広島県>


確認年 市町村 確認場所 発見物 発見時の状況等 情報のソース
2005 廿日市市 稲がイノシシにやられ後始末の作業中。5-6個で巣材は全て稲。毎年稲刈りするが意識したのは初めて。年配の人はネズミの巣と知っていた。田植え後4ヶ月でいつの間にこんなに作ったのか。申し訳ないですが殆どコンバインで刈り取ってしまった。近くの竹林や河原で暮らしてくれたらいいのだが。 提供情報
2005 安佐北区 桐原川 巣、成体、子 梅の収穫後に周囲のカヤを草刈り中、4-5個発見。その後自宅でも生体を発見。家鼠とは違う。梅にくっついてきたとしか考えれません。 提供情報
2004 広島市 三篠川河川敷 成体 捕獲個体。ススキがメインの植生。 提供情報
2003 広島市 河川敷 巣、成体 両側を山に囲まれた川の中州で、メイン植生はススキ 提供情報

参考資料(更新作業中)

最終更新日:: 2017年9月26日(火) 17:34 JST|閲覧数: 5,495

サブメニュー1をスキップしてサブメニュー2へ

サブメニュー1をスキップしてフッタへ

twitter

お問い合せ

Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2017年 12月
«
»
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ログイン

ログイン

これからのイベント

-

QRコード

QR code

カヤネット会員の本