メニューをスキップして本文へ


鹿児島県

<鹿児島県>


確認年 市町村 確認場所 発見物 発見時の状況等 情報のソース
2006 薩摩川内市 水田畦 生体、巣 周辺の植生はセイタカアワダチソウ、ツユクサ、イネ科の植物が多い。巣材はイネ科sp.。水路で草刈途中発見。赤ちゃんが4匹。周辺の草を少し残しそっと元通りに治しましたが・・・・なんだかかわいそうです。ここも誰かに刈られてしまう可能性があり心配です。 提供情報
2005 出水市     提供情報
2004 加世田市 草地 10×20mぐらいの、田んぼに隣接したススキ原 提供情報
2003 川内市 川内川河川敷 巣材:オギ3、ススキ1、チガヤ2。 文献1
2003 加世田市 万之瀬川河川敷 巣材:チガヤ。古い。 文献1
2003 大崎町 溜池 巣、子 巣材:オギ2、ススキ10、チガヤ2。うち1巣に子。海岸沿いにクロマツが広がる松林。溜池周辺にイネ科植物が繁茂。 文献1
2003 日置郡金峰町   放棄された造成地? 提供情報
2003 加世田市 放棄田 2002年も巣を確認。前年よりヨシが占有する比率が上がった印象。 提供情報
2003 指宿市   オギが繁茂。2個は作りかけ。 提供情報
2003 揖宿郡山川町   2個は作りかけ。周辺は花卉などの畑作地。一辺28mの正三角形。半分ほどが刈り取られていた。 提供情報

RDB情報  「鹿児島県の絶滅のおそれのある野生動植物 動物編 -鹿児島県レッドデータブック-」(熊本県, 2003)で、「絶滅危惧Ⅱ類」に指定。(「絶滅危惧Ⅱ類」:絶滅の危機が増大している種 。)

<文献>

No. 著者 発行年 タイトル 書名・雑誌名 ページ 発行
1 船越公威・山下佳之 2004 鹿児島産のカヤネズミの分布と生態 自然愛護   30 1-4 鹿児島県自然愛護協会

参考資料(2002年以前の情報)

最終更新日:: 2011年11月29日(火) 13:35 JST|閲覧数: 4,804

サブメニュー1をスキップしてサブメニュー2へ

サブメニュー1をスキップしてフッタへ

twitter

お問い合せ

Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2017年 03月
«
»
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

ログイン

ログイン

これからのイベント

-

QRコード

QR code

カヤネット会員の本