メニューをスキップして本文へ


参考資料:愛媛県

確認年
市町村
確認場所
発見物
発見時の状況等
情報のソース
2005 松山市 自宅 体長2cm、敷地をピョンピョン両足で飛ぶように走っていた。カヤネズミらしいと気づいたので畑に戻してやった。無事に生き延びてくれればいいのですが・・・ 提供情報
2004 愛南町 放棄畑   提供情報
2004 今治市 水田地帯 休耕田、水田、畦、池の土手 提供情報
2004 松山市 県道沿い   提供情報
2004 玉川町 休耕田 谷沿いの棚田。ススキ群落セイタカアワダチソウ混在。七草とカヤネズミの観察会で。2002年には道路法面ススキ群落30㎡にも確認。巣材:全てススキ。 提供情報
2003 津島町 草地 空き地の草地にある単子葉植物 提供情報
2003 津島町 湿地 巣材:ジュズダマ、ガマ属。 提供情報
2003 津島町 放棄耕作地 単子葉直物 提供情報
2003 今治市 草地 果樹園法面のススキ群落。近隣の溜池土手のススキ群落内でも巣らしきものを見つけたが、ススキが刈られた後だったため損傷がひどく確認できず。2002年も確認。 提供情報
2003 東予市 休耕田 ススキ群落。ススキに営巣。2002年と同じ状況で確認。棚田とため池が近接。棚田は不定形で圃場整備されていない。溜池は環境省レッドデータ1Bの水草が2種類確認されている。 提供情報
2003 朝倉村     無し 再確認出来ず。2002年はススキに営巣。ネザサ群落50㎡。ススキは10株程度。小川と水田が近接。 提供情報
2003 今治市    無し 再確認出来ず。2002年はヨシに営巣。ヨシ群落ススキ混在。 提供情報
2003 大西町   無し 再確認出来ず。2002年は土手のススキ群落に営巣。 提供情報
2002 新宮村 耕作放棄地 ススキに営巣。 提供情報
2002 東予市   巣材:ススキ。 提供情報
2002 大洲市 肱川河川敷 ヨシ原 提供情報
2002 重信町 水田 転作でシコクビエ(雑穀)栽培、無or減農薬? 提供情報
2001 西条市   トラフズクのペリット。 文献3
2001 北条市   赤米の有機栽培圃場。 提供情報
2001 川内町 水田 巣、子 棚田、自然農法。残念なことに、1巣は、田の持ち主が子を殺してしまった。子は5~6匹入っていたと記憶している。他の巣は所在を黙っておいたが、その後どうなったかは不明。 提供情報
不明 宇和島市 カヤ場 巣? 昔は屋根の葺き替え用の茅場として使われていたようで、現在でもその一帯だけは何の手も加えられずに残っている。生息していいるかどうかは未確認。昔はそれこそどこにでも、独特の巣を見た記憶がある。 提供情報
1998 今治市 造成地 放棄された造成地のススキに営巣。 提供情報
1998 小田町   捕獲個体。96年も捕獲。97年は巣を確認。 文献2
1974
以前
周桑郡     捕獲個体。 文献1

 <文献>
No. 著者 発行年 タイトル 書名・雑誌名 ページ 発行
1
金子之史
1974
京都, 中国, および四国地方産のカヤネズミについて
香川大学教育学部研究報告
234
1-9
 
2
山本栄治・土居雅恵
2000
小田深山およびその周辺の哺乳動物
小田深山の自然
 
293-377
小田町
3
川口敏・山本貴仁
2003
愛媛県で越冬したトラフズクのペリットから見つかった餌動物
日本鳥学会誌
52
1
29-31
 
 

最終更新日:: 2011年11月29日(火) 13:23 JST|閲覧数: 3,953

サブメニュー1をスキップしてサブメニュー2へ

サブメニュー1をスキップしてフッタへ

twitter

お問い合せ

Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2017年 05月
«
»
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ログイン

ログイン

これからのイベント

5月25日(木) - 5月31日(水)
6月 3日(土)

QRコード

QR code

カヤネット会員の本