メニューをスキップして本文へ


参考資料:福井県

発見年 市町村 発見場所 発見物 発見状況等 情報ソース
2012 敦賀市 田んぼ 成体 稲刈中に逃げる姿を見ました 提供情報
2011 敦賀市 湿地 ヨシ原、マコモ原、オギ原の中。巣材:オオアゼスゲとヨシ1、マコモ4、ヨシとマコモ2、オギ3、コガマ1 カヤネット
2011 敦賀市 休耕田 ススキやセイタカアワダチソウ、スゲなどが入り混じる。倒れかかったススキの株に1つ カヤネット
2010 敦賀市 湿地 水路沿いのカキツバタやオオアゼスゲの群落の中に1個。巣材はオオアゼスゲ。 カヤネット
2010 敦賀市 湿地 成体 倒れたヨシやマコモ、ススキの株などがある場所。 カヤネット
2010 敦賀市 湿地 小ぶりですが、相当細かくしっかりと作られていました。巣材はアゼスゲです。 カヤネット
2010 敦賀市 湿地 モニ1000前期調査時、藪化した場所で3個。巣材は全てススキ。この藪は、昨年秋に全面草刈りをしたが、またすっかり藪になってしまっていた。優先種がススキとセイタカアワダチソウという状態ですが、ここから下流の条件の良い場所は、この時期、ホタルのために、休耕田を草刈りしたり、耕起したりするので、ここに避難したと思われます。 カヤネット
2010 若狭町 湿地 有機栽培の田んぼ。赤米の作付け。 提供情報
2008 敦賀市 湿地 水路の中にはえているマコモに1。休耕田の水路沿いのマコモと、草刈り前の畦道に生えたヨシに新巣各1。同じ畦道に、作ろうとしてやめたような場所が2ヶ所。 カヤネット
2007 敦賀市 湿地 耕作放棄地を中心に周囲を里山に囲まれた土地で127個。巣材は主にマコモ。他にヨシ、ススキ、アゼスゲなど 提供情報
2005 武生市 放棄水田 チゴザサ群落の中。チゴザサ、アゼスゲが多い。 提供情報
2005 敦賀市 湿地 観察会で発見。巣材:アゼスゲ1、マコモ1、ススキ2、マコモ3、ヨシ1 カヤネット
2005 敦賀市 湿地 ヨシ群落の縁のミョウガに作っていた。巣材はいろいろ混じっていた。 提供情報
2004 あわら市 放棄田 営巣植物:ススキ 提供情報
2004 敦賀市 湿地 巣材:シラスゲ2、チガヤ2、ススキ13。 カヤネット
2003 敦賀市 湿地 マコモ群落4ヶ所、休耕田4ヶ所、江1ヶ所。 カヤネット
2003 福井市 九頭竜川河川敷 巣材:オギ。オギ群落。 カヤネット
2003 福井市 九頭竜川河川敷 発見無し 昨年の営巣地。 カヤネット
2003 敦賀市 湿地 巣材:ススキ6、チゴザサ2、ヨシ1、ミゾソバ+ヨシ1、アゼスゲ2、オオアゼスゲ4、チガヤ1、マコモ2。 カヤネット
2003 丸岡町   水の抜けたため池のカンガレイ 提供情報
2003 美浜町 湖畔 巣材:オギ。崩れた巣が1個と、ほとんど崩れて消えそうな巣の残骸が1個。 提供情報
2003 美浜町 草地 田圃から30mほど離れたチガヤの小さな数株の独立した群落の中 提供情報
2003以前 敦賀市 湿地 成体 聞き取り。「自分の田んぼで稲刈りの頃にたくさんいて、捕まえて遊んでいる」とおっしゃっていました。「巣はどんな形?」と聞かれたので説明した所、「それなら稲に作ってあるのを見ている」とのこと。 カヤネット
2002 敦賀市 湿地 巣、子 マコモの巣内に子。巣材:マコモ、スゲ類、オギ、ヨシ、エノコログサ、トダシバなど。 文献3
2002 福井市 九頭竜川河川敷 ノガリヤスが優占。巣材:ノガリヤス。草むらは幅10mほどしかなく、付近に草刈車が走った跡があり、非常に危うい場所という印象を受けた。砂利道に赤ペンキで数字が書かれ、舗装工事が行われるのではと思われた。付近を散歩していた地元の老人に話を聞いたが、カヤネズミのことは全く知らないようだった。 カヤネット
2002 小浜市 田村川河川敷 巣材:カサスゲ。トンボを探している間に偶然見つけた。ヨシ・カサスゲ群落内。発見時は膝ぐらいまで水があった(実際はもう少し浅いかもしれないが、最近の上流での改修工事の影響で泥深くなっており、やや深く感じた)。 提供情報
2002 美浜町 水田 巣材:イネ。中の穂が色づいていた。 提供情報
2002 大野市 河川敷 個体 捕獲個体。 提供情報
2002 河野村 水田 巣材:イネ。聞き取り調査時に「いくらでもいる」と言われた。田んぼの縁に多い。 カヤネット
2002 福井市 九頭竜川河川敷 巣材:全てオギ カヤネット
2001 小浜市   水田と小河川の間(幅2m程)の草地に落ちていた。草地は草刈り直後。周辺の水田は現在、大規模な圃場整備工事中。 提供情報
2000 勝山市 九頭竜川河川敷 オギ群落中。 提供情報
2000 池田町 荒れ地 巣、子 オギ群落中。巣内に子ども。 カヤネット
2000 敦賀市、織田町、河野村、今立町、三方町、小浜市、高浜町 休耕田 オギ、チガヤ、ススキ群落中。 カヤネット
2000   水田 巣、子 子どもは赤裸で閉眼。毎年稲刈りの時に巣 をみつける。 提供情報
1999 敦賀市 湿地 巣材:ススキ。 文献2
1999 今庄町       提供情報
1998 美浜町     提供情報
1997 武生市 河川    提供情報
1995 武生市 河川敷   文献1
1994-93 敦賀市 湿地 個体、巣 捕獲。 提供情報
1993 敦賀市 水田地帯   文献1
1992 福井市 河川敷 1991も確認。 文献1

<文献>
No.
著者
発行年
タイトル
書名・雑誌名
ページ
発行
1
福井県自然環境保全調査研究会鳥獣部会
1998
福井の鳥とけものたち
 
 
 
 
福井県自然保護課
2
川道美枝子, 千々岩哲, 横畑泰志, 久保田裕之, 笹木智恵子.
2000
中池見・内池見湿地と周辺地域の丘陵帯(天筒山、中山、深山)の哺乳類相.
中池見湿地(福井県敦賀市)学術調査報告書-第二次学術調査結果の報告-
 
 
68-84.
京都・神戸・福井3大学合同中池見湿地学術調査チーム・日本生物多様性防衛ネットワーク(BIDEN)
3
畠佐代子・三谷功・上野山雅子・川道美枝子・千々岩哲・川道武男.
2003
中池見湿地におけるカヤネズミの巣分布と資源利用.
福井県敦賀市中池見湿地総合学術調査報告書.
 
 
209-223. 
国立環境研究所.

最終更新日:: 2017年9月17日(日) 16:31 JST|閲覧数: 4,126

サブメニュー1をスキップしてサブメニュー2へ

サブメニュー1をスキップしてフッタへ

twitter

お問い合せ

Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2017年 11月
«
»
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ログイン

ログイン

これからのイベント

-

QRコード

QR code

カヤネット会員の本