メニューをスキップして本文へ


企画展「市民が見つめ、調べ、支えてゆく 身近な里やま~モニタリングサイト1000里地調査の取り組みと5年間の成果~」

  • 2014年12月28日(日) 14:39 JST
  • 投稿者:
  • 閲覧数
    2,552
おしらせ

来年1月2日から、北九州市立いのちのたび博物館で開催されるモニ1000里地調査の企画展にて、全国で行われているモニ1000里地調査の市民調査の成果がポスター展示されます。
桂川のカヤネズミ生息地の状況(調査団体:乙訓の自然を守る会・カヤネズミ研究会)や、7月のカヤネズミ企画展で展示したカヤネズミのすむ草原の現状についてのポスターも再展示されます。

日時:2015年1月2日(金・祝)~2月8日(日)
場所:北九州市立いのちのたび博物館・ギャラリー館(福岡県北九州市八幡東区東田2-4-1)
料金:無料
詳細:日本自然保護協会

関連シンポジウム「人と人がつなぐ全国調査 ~データが紐解く里やまの姿~」
日時:2015年1月18日(日)10:00〜13:00
場所:北九州市立いのちのたび博物館・ガイド館
料金:無料
申込み先:日本自然保護協会

主催:環境省自然環境局生物多様性センター、日本自然保護協会
共催:北九州市立いのちのたび博物館

サブメニュー1をスキップしてサブメニュー2へ

サブメニュー1をスキップしてフッタへ

twitter

お問い合せ

Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2017年 12月
«
»
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ログイン

ログイン

これからのイベント

-

QRコード

QR code

カヤネット会員の本