メニューをスキップして本文へ


福井県


 


発見年 市町村 発見場所 発見物 発見状況等 情報ソース
2016 あわら市 放棄水田 希少種バンディング調査の下見中に発見 提供情報
2016 勝山市 放棄田 小動物のスタンプ調査中、水路近くのススキで発見 提供情報
2016 敦賀市 湿地 湿地内各所で確認 カヤネット
2016 敦賀市 湿地 成体1 調査の際、倒れている草束の中にあった巣から飛び出てきた カヤネット
2015 敦賀市 湿地 生体 水路のマコモを上ったり下がったりしていました。何度となく水に落ちて、それでも、熱心に行ったり来たりしながら、マコモについたウンカの幼虫を食べようとしている感じでした。 カヤネット
2015 敦賀市 湿地 観察会で発見。オギ、マコモ群落内。巣材:オギ、マコモ カヤネット
2014 敦賀市 湿地 緻密なものではなく、いわゆるオスの巣という、ざくっとした形のものでした。 カヤネット
2014 越前市 田んぼ ヒエ等の雑草を取っていたら、稲の葉を丸めた直径12cmの球状の物体1個を発見。 提供情報
2014 あわら市 水田 巣、子 草取りをしているとき 提供情報
2014 南越前町 遊休地 工場敷地内のススキを草刈時に1個発見 提供情報
2014 敦賀市 湿地 成体1 ノジコの調査用に設置していたセンサーカメラに写っていた。 カヤネット
2013 敦賀市 湿地 観察会で発見。マコモ群落内。巣材:マコモ カヤネット
2012 敦賀市 湿地 観察会で発見。マコモ群落内。巣材:マコモ カヤネット


『改訂版 福井県の絶滅のおそれのある野生動植物』(福井県、2016)では県域準絶滅危惧に選定。(県域準絶滅危惧:現時点での絶滅危険度は小さいが、生息・生育条件の変化によっては「絶滅危惧」として上位ランクに移行する要素を有するもの。種の存続への圧力は高まってはいないが、存続基盤が脆弱と判断されるもの)

参考資料

最終更新日:: 2017年9月28日(木) 21:46 JST|閲覧数: 141

サブメニュー1をスキップしてサブメニュー2へ

サブメニュー1をスキップしてフッタへ

twitter

お問い合せ

Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2017年 12月
«
»
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ログイン

ログイン

これからのイベント

-

QRコード

QR code

カヤネット会員の本