メニューをスキップして本文へ


岐阜県



発見年 市町村 発見場所 発見物 発見状況等 情報ソース
2016 関市   巣、子 昨年も今年も5、6個の巣がある。うちノカンゾウの茂みの根本の巣中に子。2年ほど前には、山麓の湿地で発見。日当たりは比較的よく、80cmほどの細いイネ科の植物が密生している所。 提供情報
2016 恵那市 休耕地 ススキとセイタカアワダチソウが混生。足元は多少の湿地状態  提供情報
2015 岐阜市   巣、子 保全作業中に発見。中に子カヤチューが入っている様だった。営巣植物:カサスゲ。道路の高架下で雨はかからないが、イノシシの通り道に面しているのがちょっと心配。 提供情報
2014 大垣市 河川敷 1個 提供情報
2013 岐阜市   巣、子 外来植物駆除作業中に発見。1巣に子。すぐ近くに休憩用の巣が2つ。今年もたくさん巣が見つかった。巣の多くは、カサスゲ、アゼスゲに作ってますが、スゲとイネ科植物(トダシバ、サヤヌカグサとかだと思います)と合わせたものもあります。 提供情報
2012 岐阜市   保全作業中、マコモに巣を発見。成体も確認。休息用の巣から別の巣に移動。 提供情報


『岐阜県の絶滅のおそれのある野生生物(動物編)改訂版−岐阜県レッドリスト(動物編)改訂版−』(岐阜県、2009)では「準絶滅危惧」に選定。(準絶滅危惧:県内において、存続基盤が脆弱な種)
「岐阜市レッドリスト・ブルーリスト2015」(岐阜市、2015)で「準絶滅危惧」に選定。

参考資料

最終更新日:: 2017年9月28日(木) 21:46 JST|閲覧数: 55

サブメニュー1をスキップしてサブメニュー2へ

サブメニュー1をスキップしてフッタへ

twitter

お問い合せ

Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2017年 10月
«
»
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ログイン

ログイン

これからのイベント

QRコード

QR code

カヤネット会員の本