メニューをスキップして本文へ


カヤネズミの赤ちゃんを見つけたら

「草刈り(イネ刈り)をしていて、誤ってカヤネズミの巣を落としてしまった。中に赤ちゃんが入っていたので、かわいそうに思い、連れ帰って保護している。どうすれば良いか」といった相談が、毎年寄せられます。
この場合、「連れ帰る」と言う行為は決して正しい救助方法ではありません。

もし貴方が草刈りやイネ刈りをしていて、巣の中に赤ちゃんを見つけても、決して連れ帰らず、そのままにしておいてください。うまくいけば、母親が安全な場所に連れて行きます。落下した巣の周りに草を寄せて放置したところ、母親が通って数日間世話をしていたという報告もあります。

詳しくはFAQのページをご覧下さい。
Q:イネ刈り(草刈り)中に、カヤネズミの巣を壊してしまうことがあります。巣の中に子ネズミがいた場合、どうしたらいいでしょう?

最終更新日:: 2010年5月13日(木) 11:48 JST|閲覧数: 20,522

サブメニュー1をスキップしてサブメニュー2へ

サブメニュー1をスキップしてフッタへ

twitter

お問い合せ

Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2017年 04月
«
»
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ログイン

ログイン

QRコード

QR code

カヤネット会員の本