メニューをスキップして本文へ


新聞掲載

  • 2018年12月 1日(土) 18:01 JST
  • 投稿者:
  • 閲覧数
    490
おしらせ

11月27日付の朝日新聞「eco活プラス」に、城陽ごりごりの丘でのカヤネズミの生息地保全活動の記事が掲載されました。
カヤネズミの生態やカヤ原の現状と保全のための活動の内容がわかりやすくまとめられています。
本会代表の畠さんのコメントも掲載されています。
ぜひご一読ください。

カヤネズミを守りたい 開発や外来植物で減る「カヤ原」(朝日新聞2018年11月27日)

カヤネズミについて学ぼう

  • 2018年11月21日(水) 19:17 JST
  • 投稿者:
  • 閲覧数
    1,075
おしらせ

画像をクリックすると、チラシがダウンロードできます

静岡市内で、本会代表の畠さんによるカヤネズミの講演会が開催されます。

2020 しずおか文化プロジェクト タノシサレンサプロジェクト
「カヤネズミについて学ぼう」
日時:2018年11月25日(日)13時半~15時半
場所:静岡市東部生涯学習センター
対象:どなたでも 50人
講師:畠 佐代子(全国カヤネズミ・ネットワーク代表)
参加費:無料
主催:静岡市東部学習センター
申込方法:電話で申し込み
*詳細はチラシをご覧ください
 

第61弾「庄内川河川敷の動物について」

  • 2018年11月 2日(金) 11:24 JST
  • 投稿者:
  • 閲覧数
    1,134
リレーエッセイ

アカネズミ
名古屋市を流れる一級河川である庄内川は、上流部は自然環境が残されていますが、下流部はグラウンドやゴルフ場など人の利用が増えています。
さらに、東日本大震災の津波の件もあり、河口から護岸工事も進められています。

このような河川敷ですが、自然環境が残されている場所もあり、多くの野生動物が利用しています。
鳥類、哺乳類、昆虫類など様々な種がいますが、わたしはその中でも哺乳類に興味があるので、今回は哺乳類について紹介をしたいと思います。

続きを読む (11 ワード)

きしわだ自然資料館特別展「なるほど!巣・ワールド」

  • 2018年10月29日(月) 20:20 JST
  • 投稿者:
  • 閲覧数
    471
おしらせ

きしわだ自然資料館(大阪府岸和田市)で、身近な生き物の巣にスポットをあてた特別展「なるほど!巣・ワールド」が開催中です。本会代表の畠さんも、カヤネズミの巣についてのポスター展示に協力しました。

2019年1月14日(月・祝)まで。10時~17時(入館は16時まで )
期間中の休館日:12月24日・1月14日を除く月曜日、10月31日・11月30日・12月25日・12月28日~1月3日
場所:きしわだ自然資料館1階ホール
料金:高校生以上400円・中学生以下無料。11月17日(土)・18日(日)は無料開館日
主催:きしわだ自然資料館
協力:小海途銀次郎氏・大阪市立自然史博物館・姫路科学館・海遊館・伊丹市昆虫館ほか

また関連イベントとして、11月10日(土)に、岸和田市神於山周辺で「カヤネズミの巣探し観察会」が開催されます(申込締切:10/31)。
詳細

 

第2回全国カヤ・サミット報告書発行

  • 2018年10月29日(月) 18:57 JST
  • 投稿者:
  • 閲覧数
    399
おしらせ
第2回全国カヤ・サミットの報告書を発行しました。
ワークショップやシンポジウムの発表資料のほか、質疑応答集、参加者を対象としたアンケート結果、カヤネット会員によるフィールド調査や活動の記録写真、琵琶湖博物館の生体展示におけるカヤネズミの行動写真なども収録しました。

「第2回全国カヤ・サミット―カヤネズミ好きの市民・研究者・動物園・博物館
があつまったら、なにできる?-報告書」
2018年9月発行
A4版 68ページ(一部カラー)
定価 1,500円(税込)

目次とご注文方法はこちらをご覧ください。

サブメニュー1をスキップしてサブメニュー2へ

サブメニュー1をスキップしてフッタへ

twitter

お問い合せ

Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2019年 05月
«
»
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

ログイン

ログイン

QRコード

QR code

カヤネット会員の本