メニューをスキップして本文へ


第5回カヤネット研修会を開催しました

  • 2014年10月 1日(水) 21:52 JST
  • 投稿者:
  • 閲覧数
    4,402
カヤネズミ便り

9/27(土)、鳥取県大山町で、第5回カヤネット研修会(「カヤネズミって知ってる?」)を開催しました。
今回の研修会は、大山町教育委員会の後援を受けました。
山陰地方では初めての研修会でしたが、小学生から年配の方まで15名の参加がありました。
また、地元テレビ2局と新聞2紙が取材に来られ、今後、カヤネズミや保全活動についての理解の輪が広がることを期待しています。

 

続きを読む (4 ワード)

新作ポストカード「草原の小さな住人」

  • 2014年9月14日(日) 13:22 JST
  • 投稿者:
  • 閲覧数
    4,155
おしらせ

カヤネズミ企画展&シンポジウムのポスターのイラストが、かわいいポストカードになりました。オギとエノコログサで作られた球巣からひょっこり顔を出したカヤネズミが、いきいきと表現されています。
(イラスト制作:松本晶さん)

■ポストカード「草原の小さな住人」
■表面マット仕上げ、官製ハガキサイズ
■定価:1枚100円(税込)

ご注文方法

*収益金は、すべてカヤネズミと生息環境の保全活動に充てさせていただきます。
 

新刊案内

  • 2014年7月14日(月) 21:47 JST
  • 投稿者:
  • 閲覧数
    4,019
おしらせ

本会会員の児童文学作家、あんずゆきさんの著書が出版されました。
日本に初めてツリークライミングを紹介した、ジョン・ギャスライトさんの人生を描いた作品です。

ツリークライミングはぼくの夢 ジョン・ギャスライト~木のぼりにかけた人生~
 佼成出版社 2014年 1,620円
カヤネット会員の本

第42弾「Tama Zoo のカヤネズミ展」

  • 2014年7月11日(金) 20:16 JST
  • 投稿者:
  • 閲覧数
    10,439
リレーエッセイ
 

この度、カヤネズミ展及びシンポジウムが多摩動物公園で開催されることになりましたが、そこに実はちょっと期待を持ってもいいのかな、と私は思っています。
今でこそ環境教育の場と認識されるようになった動物園は、それでもまだ、多くの来園者にとっては憩いの場であり、エンターテインメントの場でもあります。
もともとそれほど生物や環境などに興味の無い人でも、家族や友人、恋人同士でふらっと来園し、それでいやがおうにも企画展と博物広告に目がいくものです。
 動物園からのこうした情報発信は今に始まったことではありませんが、自分たちを取り巻く世界が人間だけではないあらゆる生き物で構築され、常に変化していくという美しくも厳しい現実を見つめることが出来る、一番手っ取り早いきっかけになるので、今後も続けていきたいと思っています。
 

続きを読む (10 ワード)

新聞記事掲載

  • 2014年6月28日(土) 08:48 JST
  • 投稿者:
  • 閲覧数
    4,521
おしらせ

2014年6月27日付の読売新聞東京多摩版に企画展「草原の小さな住人カヤネズミ―身近な自然を見つめ、調べ、支えてゆく―」の記事(「カヤネズミで環境考える 来月企画展」)が掲載されました。
本会会員の辻淑子さん(川原で遊ぼう会代表)のコメントも掲載されています。
シンポジウムの案内もあわせて掲載されました。

サブメニュー1をスキップしてサブメニュー2へ

サブメニュー1をスキップしてフッタへ

twitter

お問い合せ

Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2020年 10月
«
»
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ログイン

ログイン

これからのイベント

-

QRコード

QR code

カヤネット会員の本