メニューをスキップして本文へ


     
営巣報告フォーム
カヤネズミの巣の発見報告は、
こちらからお願いします
出版案内

当会からのお願い
カヤネズミの赤ちゃんを見つけたら
カヤネズミの飼育について
カラパイアのカヤネズミの記事について
寄付のお願い



全国カヤマップ入り口
カヤネズミをご存知ですか?

FAQ 活動紹介 
よくある質問と回答

 
リレーエッセイ
カヤネット会員の本

もくじを見る
「全国カヤマップ2002特別版~カヤ原保全への提言~」
調査や保護に役立つ基本的な情報を収録。カヤネズミの実物大イラスト付。
「全国カヤマップ2005特別版~カヤ原保全への提言Part2~」
調査・保護活動をさらに進めるための応用編。


第4回カヤ川柳最優秀作品
ポストカードをみる

「カヤネズミとカヤ原にちなんだ川柳」最優秀作品ポストカード
オリジナル・ポストカード
「カヤネズミの親子」他全7種
ヨシ紙ポストカード
「カヤネズミの世界」他全3種
「ねずみのくらし」企画展共催記念ポストカードセット
 寄付金付きカヤネズミ・ストラップ(カラー7色、ノーマル2色)
ストラップをみる
 

にじゅうまるCOP2に出展します!

  • 2016年2月13日(土) 11:38 JST
  • 投稿者:
  • 閲覧数
    62
おしらせ

2月20~21日に開催される「第2回にじゅうまるプロジェクトパートナーズ会合(にじゅうまるCOP2)」http://bd20.jp/cop2/でポスター展示します。
2月21日の分科会「絶滅危惧種保全に向けた企業と市民の新たな連携を考えよう!」http://bd20.jp/cop2/?page_id=11#no3では、本会代表の畠さんが話題提供をします(演題「カヤネズミを保全する取り組み~市民のネットワークを活用した参加型調査による全国的な保護活動の展開と、行政との連携による生息地保全の実践~」)

第2回にじゅうまるプロジェクトパートナーズ会合(にじゅうまるCOP2)
~もう一度愛知から 2020へのブレイクスルー~
【日 時】2016年2月20日(土)10:00~20:00,2月21日(日)9:30~16:30
【会 場】名古屋大学 東山キャンパス 野依記念学術交流会館
【参加費】500円(資料代として)
【定 員】180名

「プロジェクト未来遺産2015」登録伝達式

  • 2016年2月11日(木) 13:40 JST
  • 投稿者:
  • 閲覧数
    152
おしらせ
 日本ユネスコ協会連盟は、地域の豊かな自然や文化を100年後の子どもたちに残すために、毎年、地域の市民団体が取り組む活動を『プロジェクト未来遺産』として登録されています。
 このたび、全国カヤネズミ・ネットワークが2015年度の「プロジェクト未来遺産」に登録されることが決定し、「プロジェクト未来遺産2015登録伝達式」が行われますので、お知らせします(プロジェクト名:「京都桂川の生物多様性保全-カヤネズミのすむ茅原を未来へつなぐ」)

日時:2016年3月27日(日) 11時~12時
場所:大下津町自治会館(京都市伏見区)
*伝達式に先立ち、桂川の茅原の見学会を開催します(雨天中止)
*見学会への参加をご希望の方は、事前申込をお願いいたします(定員50名)
申込・お問合せ:全国カヤネズミ・ネットワーク事務局(担当:伊東)
info☆kayanet.japan.com(☆を半角@に変えて下さい)

続きを読む (11 ワード)

第48弾「野鳥の楽園から~行徳鳥獣保護区~」

  • 2016年2月11日(木) 13:03 JST
  • 投稿者:
  • 閲覧数
    121
リレーエッセイ
 行徳鳥獣保護区は東京湾の奥、千葉県市川市の市街地にある55haの人工湿地帯です。高度経済成長期に東京湾の埋立が進む中「野鳥のすみかを守ろう」と自然保護運動が起き、結果として埋立地に造成された場所です。隣接する宮内庁新浜鴨場と併せて約83haの行徳近郊緑地特別保全地区として、「生きものの暮らしを最優先、人の利用は最小限」を理念に東京湾岸、かつての江戸前の原風景再現を目指しています。年間100種以上の野鳥や国内の分布最北限のトビハゼ、いまや絶滅危惧種のウナギなど多様な生物が生息しています。

続きを読む (11 ワード)

第47弾「申年?いえいえ私にとっては子年」

  • 2016年2月 7日(日) 21:02 JST
  • 投稿者:
  • 閲覧数
    143
リレーエッセイ
 2014年3月、会社から突然の移動を命じられ、熊本県美里町の社会教育施設で働くことになりました。美里町は熊本県の中央部に位置していて、高齢化率約40%、林野率約80%の日本にごくありふれた中山間地域の里山です。
 そんな私の仕事は「自然を題材にした、児童向けの教育プログラムをつくること」。林業が盛んな地域なので、木や森を中心とした活動を主に組み立てました。森でのレクリエーションやネイチャーゲーム、たき火をしたり、薪割りや枝打ち、間伐などの林業体験も行いました。

続きを読む (7 ワード)

第5回「カヤネズミとカヤ原にちなんだ川柳」コンクール

  • 2016年2月 1日(月) 00:43 JST
  • 投稿者:
  • 閲覧数
    438
おしらせ
カヤネズミとカヤ原の魅力や保全活動について、多くの方に広く知っていただくために、今年もカヤネズミとカヤ原にちなんだ川柳を募集します。
あなたが体験したエピソードや、ふと見つけた情景を「5・7・5」文字で表現してみませんか?
作品例:「カヤ原に しっぽまきまき カヤネズミ」

*応募作品の中から、選考の上、優秀作品を当サイトに掲載させていただきます。
*最優秀賞(1点)の受賞者には「最優秀賞作品をモチーフにしたポストカード」10枚を進呈します。
*応募締切:2016年2月29日(月)
*過去の受賞作品の選考結果 第1回 第2回 第3回 第4回
*選考委員:あんずゆき、畠佐代子、全国カヤネズミ・ネットワーク
*イラスト制作:いぬいさえこ

続きを読む (21 ワード)

サブメニュー1をスキップしてサブメニュー2へ

サブメニュー1をスキップしてフッタへ

twitter

お問い合せ

Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2016年 02月
«
»
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29

ログイン

ログイン

QRコード

QR code

カヤネット会員の本