メニューをスキップして本文へ


生物多様性アクション大賞2015に入賞しました!

  • 2015年11月12日(木) 20:25 JST
  • 投稿者:
  • 閲覧数
    2,591
おしらせ
生物多様性アクション大賞2015(主催:国連生物多様性の10年日本委員会(UNDB-J))に、本会の「カヤネズミの住むカヤ原復活プロジェクト」が入賞しました!
また、本会団体会員のあざおね社中さんも入賞されました!(青根の里山を未来遺産に)
これからも、カヤネズミの生息地の保全に取り組んでいきたいと思いますので、今後とも、どうぞご支援よろしくお願いいたします!
 

インタビュー記事掲載「KUMON now!」

  • 2015年11月12日(木) 20:02 JST
  • 投稿者:
  • 閲覧数
    2,596
おしらせ

公文教育研究会のWeb広報マガジン「KUMON now!」に、本会代表の畠佐代子さんのインタビュー記事が掲載されました(全国カヤネズミ・ネットワーク代表・畠佐代子さん(前編)「自分のできることを 一つひとつ積み重ねることで 大きな答えが見えてくる」-KUMON now!OB・OGインタビュー  Catch the Dream - 夢をかなえる力 (Vol. 026))
後編は11月13日に公開予定とのことです。
ぜひご覧ください。

第2回カヤ原フィールドツアーが開催されました

  • 2015年11月 4日(水) 18:49 JST
  • 投稿者:
  • 閲覧数
    2,850
カヤネズミ便り

10月31日(土)京都の桂川にて、茅人への道~カヤ原フィールドツアー2「夕暮れにオギを愛でる♥チュウ秋特別ツアー」が開催されました(主催:リバーフィールド、共催:全国カヤネズミ・ネットワーク)。
参加者は、予定数を超える19名の参加があり、大盛況でした。

秋晴れの絶好のフィールド日和となり、オギの穂が白く輝く桂川の河原で、カヤネズミの巣作りにチャレンジしました。
 

続きを読む (8 ワード)

草地を学ぼう!第1弾「草地の種類と生きもの」

  • 2015年10月22日(木) 18:57 JST
  • 投稿者:
  • 閲覧数
    2,640
おしらせ
城陽五里五里の丘2015年度「生きもの塾」
草地を学ぼう!第1弾「草地の種類と生きもの」

今草地の自然は多くの野生生物が生息する「生物多様性の宝庫」として注目されています。
大きな大きなはらっぱがある城陽ごりごりの丘を、草地の野生生物の研究者、畠佐代子先生と一緒に歩き、草地の魅力と可能性を探ります!

日時: 2015年11月22日(日)13時~14時半
場所: 城陽五里五里の丘(京都府城陽市木津川運動公園)
定員:60人
対象:一般(小中学生も受講可、ただし小学生3年生以下は保護者同伴)
参加費:無料
申込・問い合わせ:城陽五里五里の丘

 

市民の手で育む茅場づくり 茅刈り体験@キゴ山

  • 2015年10月14日(水) 20:18 JST
  • 投稿者:
  • 閲覧数
    2,385
おしらせ
 

日時:2015年11月 7日(土) - 8日(日)
場所:キゴ山ふれあいの里(金沢市小豆沢町ヲ4)
主催:NPO法人石川県茅葺き文化研究会

キゴ山敷地内にある茅場候補地で茅刈りを行います。昨年、草地に生息する絶滅危惧種のカヤネズミの営巣も確認されました。茅刈りにより雑草地から茅場へと変え、草原景観の新たな創造、希少な草原性の動植物を一緒に守っていきましょう。

参加費:30歳以上 2500円(1泊2食付) 30歳未満 2000円(1泊2食付) 1日のみ参加 500円 *7日の昼食は各自ご持参ください。
服装:野外活動に適した服装(長袖・長ズボン・帽子、軍手、長靴、雨具等用意)
申込み:参加者全員のお名前、年齢、ご住所、電話番号をメールまたはFAXで、NPO法人石川県茅葺き文化研究会事務局までお知らせください。
Fax 076-280-1457 メール tao★spacelan.ne.jp(★を半角@にかえてください)

続きを読む (15 ワード)

サブメニュー1をスキップしてサブメニュー2へ

サブメニュー1をスキップしてフッタへ

twitter

お問い合せ

Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2019年 05月
«
»
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

ログイン

ログイン

QRコード

QR code

カヤネット会員の本